PTCとは?

PTC定温発熱体はPTC(Positive Temperature Coefficient:正温度係数)の特性を持つ定温発熱インクを適用し、暖房用ヒーティングフィルムとして製品化したもので、過熱防止や消費電力削減などの実生活に有益な特徴を持っています。

PTC定温発熱インクは結晶性高分子樹脂に、伝導性微粒子であるCNT(Carbon Nano Tube)を高度に分散して製造された正温度係数(PTC)の特性を持っています。この特性を持った電子部品素材で電気エネルギーを印加すると、ジュール熱(Joule Heat)によって発熱温度が高くなり、これに比例して電気抵抗(Electric Resistance)が増加することにより、電流(Electric Current)の流れを抑制し、発熱温度が低くなると、再び電気抵抗が減少し電流の流れが良好になり、発熱する自己温度制御機能(Self Temperature Control Function)を持っている導電性インクです。



PTCインク

Copyright © 2013 - 2015 SPEC Co., Ltd. All Right Reserved.